トップ > ニュース > 第2回Girls Championshipで北海道Girlsが準優勝!

第2回Girls Championshipで北海道Girlsが準優勝!

2019.08.15

 8月8日から「つちのこスタジアム」(茨木県龍ヶ崎市)で行われた第2回Girls Championshipで、「北海道Girls」チームが準優勝の栄誉に輝いた。
 昨年のプレ大会と第1回大会では、女子選手が少なかったことから、東北連盟などとの選手と合同チームを結成し出場していましたが、今季は11名が登録し、念願の単独チームとして参加することが出来ました。
 監督は和田敬太札幌西ヘッドコーチ、コーチには西中紀和恵庭コーチに就任していただき、大会までに2回の練習に留まったものの、抜群のチームワークを養うことが出来ました。
 大会参加チームは、東北・信越・東海合同、LSレティーズ(関東)、NESガールズ(関東)、関西レディース(関西)、九州エンジェルス(九州)と北海道の7チーム。
 3チーム2つのブロックに分かれ予選を行い、各ブロックの同位チームが翌日に順位決定戦を行う方式で試合が行われました。
 初日は第一試合が東北・信越・東海合同チームと6対1で勝利、第二試合はLSレディースと0対7でコールド勝ちしました。翌日は、前年度優勝チームの関西レディースと対戦。幸先良く1回に3点を先取、3回にも2点の追加したものの、34℃を越える連日の猛暑、疲れも見えはじめ、相手打線の反撃につかまり10対5と惜しくも敗退しました。
北海道Girlsのメンバーは次の通り(カッコ内は所属チーム及び学年)
小坂 茉子(函館東・3)笹原 すず(恵庭・3) 小島菜々珠(恵庭・2) 渡辺 美羽(恵庭・2) 三上  菫(室蘭・2) 白濱 渚(室蘭・2) 蔵谷 実鈴(札幌羊ケ丘・2) 岡本 亞也(空知滝川・2) 吉村 陽葵(札幌栄・1) 篠崎 芹(余市・1) 佐藤 優衣(洞爺湖・1)

関連ファイル

検索メニュー
◆試合結果 (チーム名から検索)

◆大会結果
(大会名から検索)

◆チーム紹介 (チーム名から検索)