トップ > ニュース > 札幌新琴似が全日本中学野球選手権北海道大会で優勝

札幌新琴似が全日本中学野球選手権北海道大会で優勝

2019.07.08

 7日、麻生球場で行われた第4回全日本中学野球選手権北海道地区大会の決勝戦は、札幌新琴似と札幌大谷のリトルシニア対決となった。2日間で3連戦とピッチャー起用の難しさがあるものの、1点を争う展開となり、最終回裏の札幌大谷の攻撃では2アウト満塁という、両チーム息を呑む展開となったが、1本が出ず、3対2で札幌新琴似が勝利した。札幌新琴似は、来月11日に東京で開幕する本大会に北海道の中学硬式団体の代表として出場する。

 また、個人賞も贈られた。
◇最優秀選手賞=田中佑弥(札幌新琴似)
◇優秀選手賞=森谷大誠(札幌大谷)、前川駈琉(札幌豊平東)、卯原大輝(北斗BC)

※写真提供:ベースボール北海道ストライク

関連ファイル

検索メニュー
◆試合結果 (チーム名から検索)

◆大会結果
(大会名から検索)

◆チーム紹介 (チーム名から検索)