トップ > ニュース > 台湾日記6

台湾日記6

2019.01.02

大会5日目、いよいよ最終日です。
今日は9:00開始の第1試合と、11:00開始の第2試合に備え、6:00モーニングコール、6:15朝食、7:15出発のタイムスケジュールでした。
第1試合 対民生國中。選手たちは目のストレッチからウオーキング・ダッシュ・キャッチボール・軽めのフィールディングを行い試合に臨みました。
初回に5点を先制されるも、1点ずつ点数を返し、最終回についに同点に追いついきツーアウト満塁まで攻め込みましたが、そのまま同点で引き分けとなりました。

続いて第2試合目 桃園市の新明國中と対戦。桃園に入り2日目に練習試合を行う予定でしたが、雨で中止となったことから急遽中学校の訪問を受け入れてくれたチームです。
中学校では、昼食のほかタピオカまでもご馳走になり、室内練習場や野球部の寮まで見せてくれ、選手間でも交流を深めました。試合は、世界大会に出場している相手チームの力強いピッチングに必死に食らいつきましたが残念ながら敗戦し、本大会の全試合日程を終了しました。

夜は閉会式が行われ、各チームからMVPが発表、北海道チームからは田中佑弥君(札幌新琴似球団)が選ばれました。おめでとうございます。

関連ファイル

検索メニュー
◆試合結果 (チーム名から検索)

◆大会結果
(大会名から検索)

◆チーム紹介 (チーム名から検索)