トップ > ニュース > 新人戦始まる!

新人戦始まる!

2017.09.05

第44回秋季全道大会新人戦 兼 第34回麻生自動車学校杯の開会式が8月26日、札幌円山球場で行われた。32チーム777名が出場し、晴れ上がった青空のもと、元気いっぱいに行進を披露。浅田謙吾選手(旭川西球団主将)は、緊張の面持ちながら「感謝の気持ちを忘れず、全力でプレーします」と力強く選手宣誓を行った。
また、男子選手の中にまじりながらも、3年間リトルシニア選手としてやり抜く力を発揮した、山崎紗綾(日高球団)、坂本侑里明(大空球団)の両選手に、伊藤理事長から特別表彰が手渡された。更に、7月末に米国シカゴで開催された全米選手権大会に北海道代表として出場した小林瞭太選手(北見球団)が出場報告も行った。
大会は今月末まで5ブロックに分かれて予選を行い、10月に入り決勝トーナメントを行い、10月14日に麻生球場で準決勝、決勝戦を迎える。上位3位までは来春大阪で行われる全国選抜大会への推薦権が与えられる。
なお、行進模範賞は、札幌西と千歳の2球団が受賞した。

関連ファイル

検索メニュー
◆試合結果 (チーム名から検索)

◆大会結果
(大会名から検索)

◆チーム紹介 (チーム名から検索)